- 遠い約束 -

更新はいつも深夜になるため、翌朝以降に追記することがあります

そしてスモモの花



5月中頃のある日の公園で







サクラの花が終わると、次に咲くのが白いスモモの花・・・
のはずですが、今年は何と、サクラと同時に咲いていました

---

都合により、しばらくの間更新を休みます。m(__)m

謳う(うたう)



繁殖期の今の時期
やたら張り切った様子でチュンチュン鳴きながら
激しく飛び回るスズメを見かけます

そんなスズメは片時もジッとしていませんから
これは、たまたまの一瞬を写し撮ったもの

それでも撮れた写真を見て
命の春を謳歌しているように思えたのでした

花の咲く前



GWに撮った写真です
この日はサクラの蕾はまだ固く
それから10日ほどで満開になるとは
夢にも思わなかったのでした

空と雲



その下に
人の暮らし

北の桜~春の色



パッと目に飛び込んできた花の色







一つ前の記事までの、同じ日の別の公園にて

この翌々日にとても強い風が吹いて
満開を迎えたであろうサクラの花は
すっかり散ってしまったそうです。。。

北の桜~春爛漫



池の反対側からの、いつもの構図
女子高生の笑い声が聞こえていました







上の写真の中央部をクロップ
どっちも好きなので、どっちも載せました。(^^ゞ
女子高生、映ってます


箸が転んでも可笑しいお年頃の娘さん
とても賑やかでした
池の端では小学生が2人で魚捕り
「7匹捕れた!」と楽しそう
小さな子供連れの若い母さん達は木陰でお弁当を広げ
ベンチではお年寄りが一休み

のどかな、のどかな、春の日でした

サクラの花の季節はこの公園のハイシーズンです
少し前から通っては、開花を待っていました
街はずれの公園は駐車場が閉鎖・・・と聞いていたので
ここはどうなるか・・と気になっていました
花が咲いてみれば、いつもと変わりなく穏やかな雰囲気で
楽しく撮影できました。

去年までと変わらない様子が、とても嬉しかったです。

北の桜(2)

* 追記があります。




芽吹き始めた大柳とサクラ


---

ソメイヨシノの北限ですが、どうも美唄(びばい)辺りのようです
ということは、旭川でもソメイヨシノは見られないんですね・・
最近、旭川動物園のSNSをよく見るようになったのですが
そう言えば園内の写真や映像に映っているのは、いつもエゾヤマザクラだな~と、思っていました

ソメイヨシノほどの華やかさはないけれど
長く厳しい冬を耐えて花開くその姿は
見る者に、春を迎えた喜びを目いっぱい感じさせてくれるようです

北の桜








前の晩に降った雨のおかげで空気が澄んで
サクラの花も青空もスッキリと見えました

桜前線到達

* 追記、あります。









皆さん食傷気味だということは分かってるんです
本州以南はサクラどころか百花繚乱ですものね
(おまけに、拍手のお礼写真は弘前公園の桜だし。。)

でもね、嬉しくてしょうがない・・ってことで、何卒おゆるしくださいませ

北の桜、しばらく続きます
(だって、それしか撮れてないんですもの。。)

--

北海道も北部のこのあたりになると
「ソメイヨシノ」ではなく「エゾヤマザクラ」になります。
枝振りはあまり横に広がらず上へ伸びる感じ。
花の色は少し濃いかな・・
花と葉が一緒に出てくるので
ピンク色に茶に近い緑色が混じって見えます。

「ソメイヨシノ」の北限って、どのあたりなんだろう・・・

水鏡に映る



スワンボートも寂しそうだった
GWのある日

---

似た写真ばかりになるけれど
いつも撮らずにいられない構図

水辺にて(2)

水辺にて



雪も氷もすっかり消えた
池の畔


カモのつがいが、居りました