ボクハクマ



ども、クマです







モシャモシャ・・です


---

ゴールデンなウィークはフツーに仕事です。

お出掛けの際は、交通安全と、熱中症にもお気を付けください。
「連休、楽しかったね~♪」で終わらなければ、何にもなりませんから。
web拍手 by FC2

swan

* テキストを追記しました。(4月29日)




水芭蕉を見に出掛けた公園で
思いがけず白鳥に遭遇
たくさん居てビックリ~







北へ帰る途中なのですね
頭から首にかけてグレーなのは、若い鳥か・・?







肝心の水芭蕉は、痛みが目立ってちょっと残念。。。


* 撮影日:2017年4月23日

「そういえばあの公園の水芭蕉、もう見頃を過ぎちゃったかしら・・・」と
ふと思い出して数年ぶりに訪ねたのは
小さなダム湖を中心にオートキャンプ場や散策路の整備された山あいの公園

水芭蕉は花も小さくまばらで、上にも書いたけど傷が目立ってちょっとがっかりしたのだけれど
ダム湖の方から何やら「コォー、コォー」と声が聞こえる
「これはもしや・・」と声のする方へ行ってみれば、湖水に多数の白鳥(オオハクチョウ?)が羽を休めているのが見えました

木立に邪魔されない見通しの良い場所を見つけて白鳥さん御一行へカメラを向けていると
そのうちの数羽がジワジワと、こちらとの距離を詰めて来るような・・・
若い鳥が好奇心で近寄ってきたのか、それとも私が美味しそうに見えたのか・・・

そのうちに飽きたか、食べられないとわかったか、スイーっと離れていったけど
何だか不思議な気持ちがしましたよ

水芭蕉を撮るつもりで持ち出したFZ1000(望遠端400mm)が、役に立ちました。
web拍手 by FC2

金色の道



西日が照りつける帰りみち


#フロントガラスの汚れが目立つ。。(^^;)
web拍手 by FC2

帰り路






web拍手 by FC2

早春



ようやく雪が消えた、いつもの公園
朝からずっと霞んでいた空が、夕方近くに澄んだ青空になりました







傾く命

根元近くから出ていたもう一つの幹が数年前の大雪でダメになり
残った方がこんなに傾いてしまった。。。
(元々傾いてたんだっけ・・)

枝先の葉っぱが風にそよいでおりました
夏までにもっと一杯葉っぱを出して、そしたら真っ青(緑)になるよ







サクラの蕾はまだ固い
花開くのは、やはり例年通り大型連休の後かしら・・・







やや風が強いとはいえ晴天の日曜日
誰もいなくて寂しげ・・


雪が消えただけの公園は、どこもかしこもまだ薄茶色。
落葉樹はスケルトンだし。
それらが瑞々しい緑に覆われるまで、あと少し。
web拍手 by FC2

prelude



いよいよ始まる『春』への、前奏曲







真っ白なシラカバの幹が青空に映える







葉を繁らせる前は枝振りがよくわかる







サクラの蕾はまだまだ固そう


* 撮影日:2017年4月16日
web拍手 by FC2

遅い雪



4月13日の雪
庇に積もったのを2階の窓から







こんなお菓子、なかったっけ・・・?


4月13日の朝、外を見てびっくり。
吹雪いてるし。
朝の内は5センチほどの積雪に。
上の写真は午後2時少し前、トタンの筋が見えてきたところ。





夕方5時過ぎにはかなり融けてた
web拍手 by FC2

夕暮れがやって来る



JR旭川駅前







毎度おなじみ、JR旭川駅


---

1枚目、右側のビルの傾きが半端ないのですが
(ていうか、左側をトリミングしたために画面全体が左に傾いたように見える)
これを直そうとすると下に写っている街灯がほとんど削れてしまう・・・
PCのモニタで見て「あらら~。。。」と思ってしまいました。
カメラをもう少し下に振って、信号待ちのクルマやイオンモールに出入りする人も画面に収めたかったよね~・・・と。
写っていないものはどうしようも無いんだから、もうちょっとちゃんとモニタを見なくちゃダメだわ。
(老眼ではモニタが見づらくて・・・と、言い訳をしておこう)

次は気をつけよう。(次って、いつだ)
web拍手 by FC2

ハイウェイ~ひとり旅



春先のモヤンとした空の下、高速道路を走った
士別剣淵から旭川北インターあたりまでの約37km
前も後ろも誰もいなかった


対向車はいたけどね。

写真は対面通行区間。
中央分離帯の整備された区間と比べると
やはり事故率高いそうです。

#それにしても、フロントガラス汚れてる。。。(^^;)

* 撮影日:2017年4月2日
web拍手 by FC2